肌の老化を食い止めたい!

40代を過ぎてから、急に肌の老化を感じるようになりました。
頬はカサカサとし乾燥してシミが目立ち、口元はたるみが気になります。
顔全体がくすんで、職場の同僚からは、疲れているんじゃない?と心配されるほど。

 

これではいけないと思って、アンチエイジングに効果的なスキンケアを探してみることにしました。

 

そんな中、いろいろなアンチエイジングに効果的な成分の中で目に留まったものは、アスタキサンチンという成分です。

 

アスタキサンチンがアンチエイジングに効果があるといわれている理由の1つは、抗酸化力が強いということです。
抗酸化力というのは、体の中に増えすぎた活性酸素をやっつけてくれる力のことです。

 

活性酸素は、紫外線、不規則な生活リズム、年齢などによって、どんどんと増えていきます。
増えすぎた活性酸素は、シミ、シワ、たるみを引きおこしてしまう原因になるので、抗酸化力のあるものを取り入れることが老化防止につながります。

 

ビタミンEやビタミンAにも抗酸化力はありますが、アスタキサンチンは桁外れに数値が高いのだそうです。

 

普段使っているスキンケア製品と比べると、アスタキサンチンが入っているものはお値段が高めです。
でも、これ以上老化するのはイヤなので、しばらく使ってみようと思っています。

 

素肌美を向上させるには?

美容雑誌を読んでいたら、40代の90パーセントの女性は自分のすっぴんに自信がないと答えていました。
私も40代なので、その通り!といった感じです。

 

シミ、くすみ、ほうれい線、毛穴、と隠したいところが山のようにあります。
そんな悩みの中で、一番気にしているのが透明感のなさです。

 

30代半ばを過ぎてから、急にくすみが気になりだしました。
顔全体がよどんでいるというか、元気がないというか、ファンデーションで隠さないと外に出たくないと思ってしまいます。

 

そんなくすみですが、きちんとケアすれば改善されるのだと最近知りました。

 

肌に透明感を取り戻す方法としては、滞りがちな肌のターンオーバーを正常化することが近道なのだそうです。

 

肌のターンオーバーの周期は約28日なのですが、年齢を重ねると周期が遅れていく傾向にあります。
肌本来が持つ力だけでは足りないので、積極的に外側から肌の細胞の生まれ変わりを手助けしていくことがポイントになります。

 

そんなお助けアイテムとして有名なのが、コエンザイムQ10とアスタキサンチンです。
この2つは、若返りの美容成分として最近話題になっています。

 

キレイになると思わず男性を意識してしまうかもしれませんね。
併せて男性が好きな香りを使うといいかもしれません。代表的なものにリビドーロゼというのがありますのでリビドーロゼ 効果 口コミをチェックしてみてもイイでしょう。
やはり毎日継続して使用しないと効果が実感できないと思うので、じっくり選んで自分に合うものを選んで使っていきたいと思っています。

 

美容院で髪の相談

髪や頭皮のことで悩んだら、やはり専門の美容師さんに相談するのがいいです。

 

やはりたくさんの人の髪や頭皮の状態を見ているのでいろいろアドバイスをくれます。

 

今気になるのはつむじ 薄いのではないか?ということ。
聞きづらかったのですが、いろいろアドバイスをもらえたので良かったと思います。

 

女性は髪の毛のケアのことは一生懸命だけど、頭皮も顔の肌と同じように気を使わなければいけないとのことです。

 

頭皮がキレイな状態でなかったりダメージを受けていると髪が抜け落ちやすくなるという事です。